文献サマリー「周術期輸液管理の基本概念に関する POQIコンセンサスステートメント:輸液反応性と静脈容量」

麻酔・救急集中治療領域 学術論文・研究資料

更新日:2021年01月22日

画像:文献サマリー「周術期輸液管理の基本概念に関する POQIコンセンサスステートメント:輸液反応性と静脈容量」の表紙

2020年にPOQIより発表された「周術期輸液管理の基本概念に関するPOQIコンセンサスステートメント:輸液反応性と静脈容量」の日本語サマリーです。周術期輸液管理の基本概念に関連する報告をまとめた、欧米のエキスパートによる声明です。 日本語サマリー作成にあたり、坪川 恒久先生(東京慈恵会医科大学麻酔科学講座 教授)に監修いただきました。

PDFダウンロードページに移動する

※リンクをクリックすると、PDFページへ移動します。PDFを閲覧、ダウンロードいただくためにはメールアドレスのご登録が必要です。