診たら変わる!「心拍出量」

麻酔・救急集中治療領域 学会・セミナー動画

更新日:2020年06月18日

画像:セミナー「診たら変わる 心拍出量」のタイトル画像

心拍出量の測定意義や臨床での使用方法、輸液管理で目指すことなど、心拍出量モニタリングをテーマに3名の先生方にディスカッション形式でお話しいただきました。

・中島 芳樹 先生 浜松医科大学 麻酔・蘇生学講座 教授
・惠川 淳二 先生 奈良県立医科大学 麻酔・ペインクリニック科 講師
・神里 興太 先生 琉球大学大学院医学研究科 麻酔科学講座 助教

動画を視聴する

※リンクをクリックすると、オンラインセミナーページへ移動します。オンラインセミナーをご視聴いただくためにはメールアドレスのご登録が必要です。