肺動脈カテーテルの存在意義を再考する

麻酔・救急集中治療領域 学会・セミナー動画 学会・セミナー動画(看護師・その他医療従事者向け)

更新日:2019年06月13日

画像:セミナー「肺動脈カテーテルの存在意義を再考する」のタイトル画像

高橋京助先生(自治医科大学附属さいたま医療センター 麻酔科・集中治療部)による、肺動脈カテーテルの歴史と現在、エビデンスの再解釈、肺動脈カテーテルで得られる情報とそのメリット等についての解説動画です。

動画①:肺動脈カテーテル(PAC)の歴史と現在
動画②:エビデンスの再解釈
動画③:PACで得られる情報、そのメリット
動画④:PACに未来はあるか

動画を視聴する

※リンクをクリックすると、オンラインセミナーページへ移動します。オンラインセミナーをご視聴いただくためにはメールアドレスのご登録が必要です。