CC JOURNAL Vol.2 水分管理をボリュームステータスで評価する

麻酔・救急集中治療領域 症例・臨床情報

更新日:2017年03月07日

画像:情報誌「CC JOURNAL Vol.2 水分管理をボリュームステータスで評価する」の表紙

エキスパート達に聞いてみよう!患者早期回復を目指した済生会横浜市東部病院のチーム医療

術後早期回復を目指した周術期の水分管理をテーマに 恩賜財団 済生会横浜市東部病院の先生方にお話しいただいた内容を掲載した情報誌です。

術後回復能力強化プログラムについて周術期センター長 栄養部 部長 谷口英喜先生に執筆いただいた第一部、谷口先生を始めとし、消化器センター長(兼)外科部長 江川智久先生、手術センター長 麻酔科部長 佐藤智行先生、集中治療センター長 集中治療科部長 高橋宏行先生に済生会横浜市東部病院のチーム医療についてお話いただいた第二部の内容が掲載されています。
  • 恩賜財団 済生会横浜市東部病院 周術期支援センター長 栄養部 部長 谷口英喜先生
  • 恩賜財団 済生会横浜市東部病院 消化器センター長(兼)外科部長 江川智久先生
  • 恩賜財団 済生会横浜市東部病院 手術センター長 麻酔科部長 佐藤智行先生
  • 恩賜財団 済生会横浜市東部病院 集中治療センター長 集中治療科部長 高橋宏行先生
  • ファイルサイズ:約700KB