ラーニング&サポートツール検索

専門領域ごとに製品マニュアルや、技術情報、症例・臨床情報、患者さん向けの説明用資料などをご覧いただけます。キーワードによる絞り込みもご利用いただけます。


表示条件【すべて】すべて /【キーワード】指定なし

循環器疾患領域

治療技術を学ぶ

エドワーズ製品の使い方

診療用ツール

麻酔・救急集中治療領域

治療技術を学ぶ

エドワーズ製品の使い方

90件中20件を表示

表示件数:

エキスパートから学ぶ:マイトリスRESILIA生体弁を用いたMICS MVR

小宮 達彦 先生(倉敷中央病院 副院長 心臓血管外科 主任部長)によるマイトリスRESILIA生体弁を用いたMICS MVRの手技動画です。

循環器疾患領域
治療技術学習
トレーニング

Mitral Valve Report:フィジオフレックスリングを用いた僧帽弁形成術

小山 忠明 先生(神戸市立医療センター中央市民病院)に僧帽弁形成術に関するご経験や手術手技、僧帽弁用人工弁輪の選択基準、フィジオフレックスリングについてお話を伺いました。

循環器疾患領域
治療技術学習

Physio Flexリングを用いた僧帽弁治療(山口 裕己 先生)

山口裕己先生(昭和大学江東豊洲病院 循環器病センター長・心臓血管外科 教授)によるPhysio Flexリングを用いた僧帽弁形成術の手技動画です。

循環器疾患領域
治療技術学習
トレーニング

TEEで確認する正常フローパターンと異常 -PERIMOUNT僧帽弁 心エコー図による評価-

PERIMOUNT僧帽弁のデザインが持つ特有なシグネチャーフローと異常な逆流を提示しています。適正なインプラントのための参考資料としてご活用ください。

循環器疾患領域
製品利用ガイド

第51回日本心臓血管外科学会学術総会 ランチョンセミナー1

高梨 秀一郎  先生(川崎幸病院 副院長 川崎心臓病センター長 心臓外科主任部長)に僧帽弁形成術において目指しているゴールとそれに対するストラテジーについてご講演いただきました。後半ではフィジオフレックスを用いた症例を2例ご提示いただいております。

循環器疾患領域
学会・セミナー動画

ヘモスフィア アドバンスドモニタリングプラットフォーム - ForeSight センサ セットアップアニメーション

ヘモスフィア アドバンスドモニタリングプラットフォームとForeSight センサのセットアップ方法を説明するアニメーションです。

麻酔・救急集中治療領域
製品利用ガイド

弁膜症説明用アニメーション

弁膜症と診断された患者様への説明用アニメーションです。正常な弁の動きと症状のある弁の動きをアニメーション化。患者様に症状をご説明いただく際にご利用いただけるツールです。

循環器疾患領域
弁膜症患者さま説明用ツール

CCNews vol21 ここがポイント!鏡視下手術循環管理のコツ

腹腔鏡下手術が増えていくなか、術式の変化による麻酔管理の変化、循環・輸液管理について、鳥取大学医学部麻酔・集中治療医学分野 稲垣 喜三 先生と鳥取大学医学部附属病院 麻酔科 北川 良憲 先生に伺いました。

麻酔・救急集中治療領域
症例・臨床情報

心臓弁膜症疾患啓発アニメーション

一般の方を対象に「心臓弁膜症の症状や病態」「心臓弁膜症の検査・診断の流れ」「大動脈弁狭窄症の手術治療」などについて説明したアニメーション動画です。

循環器疾患領域
弁膜症患者さま説明用ツール

ヘモスフィア アドバンスドモニタリングプラットフォーム 基本操作ガイド

ヘモスフィア アドバンスドモニタリングプラットフォームの基本操作方法を解説したサポートツールです。 表示パラメータの変更など基本的な操作方法のほか、ForeSight センサ、フロートラック センサー、スワンガンツカテーテル、エドワーズオキシメトリーCVカテーテルなど、各種デバイスのセットアップ方法などについてご紹介いたします。

麻酔・救急集中治療領域
製品利用ガイド

循環とは何か?虜になる循環の生理学

循環生理は生命に直結するもっとも重要な機能であり、そのシステムは複雑かつ難解です。本講演では、中村謙介先生 日立総合病院 救急集中治療科主任医長、救命救急センタ―長にご講演いただき、中村先生がこれまで積み上げてこられた循環生理に関する知見を整理した最新の著作をベースに、臨床で循環管理を行う際に必要となる知識や循環生理についてわかりやすく解説していただきました。

麻酔・救急集中治療領域
学会・セミナー動画

Physio Flexリングを用いた僧帽弁治療(田畑 美弥子 先生)

田畑 美弥子 先生(大和成和病院 心臓血管外科 主任部長)によるフィジオフレックスリングを用いた僧帽弁形成術の手技動画です。

循環器疾患領域
治療技術学習
トレーニング

HemoSphere Advanced Monitoring Platform 製品概要案内

患者の状態把握、治療判断をサポートする血行動態モニタ、ヘモスフィア アドバンスドモニタリングプラットフォーム。接続可能なデバイスや表示画面の種類、機能などをご紹介する、製品概要ムービーです。

麻酔・救急集中治療領域
製品利用ガイド

2020 Edwards Webinar: New Frontier in SAVR in Tokyo (Session 2)

2020 Edwards Webinar: New Frontier in SAVR in Tokyoのウェビナー動画です。(2020年11月7日収録)

循環器疾患領域
学会・セミナー動画

2020 Edwards Webinar: New Frontier in SAVR in Tokyo (Session 1)

2020 Edwards Webinar: New Frontier in SAVR in Tokyoのウェビナー動画です。(2020年11月7日収録)

循環器疾患領域
学会・セミナー動画

Physio Flexリングを用いた僧帽弁治療(小宮 達彦 先生)

小宮 達彦 先生(倉敷中央病院 副院長 心臓血管外科 主任部長)によるフィジオフレックスリングを用いた僧帽弁形成術の手技動画です。

循環器疾患領域
治療技術学習
トレーニング

文献サマリー「周術期輸液管理の基本概念に関する POQIコンセンサスステートメント:輸液反応性と静脈容量」

2020年にPOQIより発表された「周術期輸液管理の基本概念に関するPOQIコンセンサスステートメント:輸液反応性と静脈容量」の日本語サマリーです。周術期輸液管理の基本概念に関連する報告をまとめた、欧米のエキスパートによる声明です。 日本語サマリー作成にあたり、坪川 恒久先生(東京慈恵会医科大学麻酔科学講座 教授)に監修いただきました。

麻酔・救急集中治療領域
学術論文・研究資料

Physio Flexリングを用いた僧帽弁治療(高梨 秀一郎 先生)

高梨 秀一郎 先生(川崎幸病院 副院長 川崎心臓病センター長 心臓外科主任部長)によるフィジオフレックスリングを用いた僧帽弁形成術の手技動画です。

循環器疾患領域
治療技術学習
トレーニング

Physio Flexリングを用いた僧帽弁治療(藤田 知之 先生)

藤田 知之 先生(国立循環器病研究センター病院 心臓外科 部門長)によるフィジオフレックスリングを用いた僧帽弁形成術の手技動画です。

循環器疾患領域
治療技術学習
トレーニング

Physio Flexリングを用いた僧帽弁治療(坂口 太一 先生)

坂口 太一 先生(兵庫医科大学 心臓血管外科 主任教授)によるフィジオフレックスリングを用いた僧帽弁形成術の手技動画です。

循環器疾患領域
治療技術学習
トレーニング