社員の健康促進

患者さんのことを考えイノベーションを推進する、このためには、まず社員が健康であることが重要です。
エドワーズライフサイエンスでは、世界中の拠点で社員の健康管理を支援するプログラム「Wellness」を実施しています。日本では、定期的な産業医の面談に加え、ストレッチ教室、禁煙キャンペーン、ウォーキングイベントなどを行っています。